銀行系は総量規制対象外だから借りやすい?

現在銀行系カ-ドロ-ンを1年前に同時に2社申込をして2社とも審査が通りました。申し込んだ銀行は住信SBIと楽天銀行でネット銀行のカ-ドロ-ンです。2社とも希望額や希望金利からはずれましたが100万円の与信枠からスタ-トということです。1年経過して1社は利用実績を作り1社は何も手をつけていません。

1社借入をした銀行は借入から3ケ月後に与信増枠の連絡を頂きました。収入証明が必要無いギリギリの金額で当初その金額付近まで与信枠が欲しかったのでほぼ希望通りになりました。ただ、ル-ル通りの返済を遅延なくしていることやクレジットカ-ドや携帯電話の支払い遅延もせず、クレジットカ-ドのキャッシング枠を全て0にしてある等が少なからず影響しているのかもしれません。

総量規制対象であれば2社合わせて当然申告した収入の1/3以上にはなりますので与信枠は広がらないと思いますので遅延が無ければ銀行カ-ドロ-ンは借りやすいのかもしれません。これはあくまで推測ですが最初に与信枠が小さくてもル-ルに従い返済実績を重ねることで与信枠は上がる可能性があるということだと思います。

勿論他の部分で遅延が無いことが前提だとは思います。ただここのところネットニュ-スなどで目にしますが財務省が総量規制対象外の調査をするようなことが話題になっているのでちょっと気がかりではあります。